合格実績

強い気持ちで乗り切った受験

藤田保健衛生大学  Y.K.さん(富士見高等学校)

 昨年は共に勉強を頑張っていた友人が推薦入試で獨協大学に合格した一方、私はほとんどの大学が一次試験で不合格となり、唯一通過することができた大学も二次試験で落ちてしまいました。当時は非常にショックで、なかなか立ち直ることができなかったのですが、今になって思い返してみれば、この経験があったからこそ「今年は絶対に合格してやるぞ」という強い気持ちを抱き、合格を勝ち取るまで粘り強く頑張ることができたのだと思います。
勉強面では、現役の受験生時代に基礎の重要性を痛感したことから、授業で配布されるテキストの予習・復習には特に力を入れていました。前期の内から徹底して基礎固めに注力したことが、合格につながりました。

これから医学部を目指す受験生へ

 「最後まであきらめない!」

シンプルですが、それが一番難しく、そして何より重要なことなのだと思います。受験勉強はつらいことの方が圧倒的に多く、私も何度となくくじけそうになりましたが、その度に「絶対に医師になりたい」という強い想いで自分を支えていました。皆さんも壁に当たったときには、自分の医師という職業への想いの強さを思い返してみてください。その想いは必ず皆さんの大きな力になります。

[合格者の声2018年に戻る]

電話、メール、オンライン相談受付中

フリーダイヤル  0120-144-873
東京駅前校 直通 03-3527-9995
横浜駅前校 直通 045-594-9978
大宮駅前校 直通 048-778-9133

※ 必ずお名前、学年、ご住所をお伝えください。
※ また、番号非通知でのご相談は承れません。
※ 相談時間は10時から19時までの間でお願いいたします。


ページTOPへ↑
Page Top ↑