合格実績

逆転合格を実現

昭和大学  斉藤 昂良(福島県立磐城高校)

私は化学が苦手であり、なかなか克服することができず、試験まで4か月を切った10月の摸試でも第一志望がE判定。合格はとても厳しい状況でした。
そんな時に母が紹介してくれたのがプロメディカスでした。
1対1の授業に不安が最初ありましたが、実際に授業を受けてみるとその不安は吹き飛びました。臨場感あふれる根本先生の英語の授業では文全体のつながりを見つけることの大切さを学び、山崎先生の物理の授業では元々あった私の知識の埋め合わせ、および応用的な事を教えていただきました。そして化学の先生の授業では傾向に沿ったピンポイントな指導をして下さり、化学に対する苦手意識をなくしてくれました。
入試本番、化学をほぼ完答し、逆転合格することができた理由はプロメディカスにあると断定できます。

[合格者の声2013年に戻る]
ページTOPへ↑
Page Top ↑