灘中学・高等学校校長 和田孫博先生 ご講演

2020年入試改革 中高一貫校生の保護者としての心構え

講師 灘中学校・高等学校 和田孫博校長先生

いよいよ迫った2020年入試改革について、さらに中高一貫校へ通わせる保護者としてお子様を成功させる心構えを日本一の進学校である灘中学・高等学校の和田孫博校長先生よりお話しいただきます。貴重な機会を是非ご利用ください。

対象 中高一貫校へ入学を検討されている保護者の方
   お子様を中高一貫校へ通わせている保護者の方

*保護者の方対象の講演会です。

灘中学・高等学校校長 和田孫博先生 ご講演
「2020年入試改革 中高一貫校生の保護者としての心構え」

● 日時:2019年11月4日(祝・月)
 10:00(開始)
 10:30~11:30(ご講演)
 11:30~12:00(質疑応答)

● 開催場所:TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム11C
 https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyoeki-central/access/

■ 関連リンク:
大学受験ナビゲーター「進路の決め方」
灘中学・高等学校

お申込み(お問合せ)
プロメディカス教務本部
TEL: 0120-144-873

和田孫博先生 プロフィール
昭和27年6月 大阪市に生まれる
昭和40年  大阪市立の小学校から灘中学校に入学 中高6年一貫教育を受ける
昭和46年  灘高等学校卒業
昭和47年  京都大学文学部入学
昭和51年  京都大学文学部文学科(英語英文学専攻)卒業
同年    母校に英語科教諭として就職
       英語を教える傍ら中学高校の野球部の監督・部長を務める
平成18年  同校教頭に就任
平成19年  同校校長に就任 現在に至る

*『精力善用』・『自他共栄』の校是のもと、「生徒が主役の学校であり続けよう」というスローガンを掲げている。
*好きな言葉:「和顔愛語」と「啐啄同時」
著書に『教えて! 校長先生 - 「開成×灘式」思春期男子を伸ばすコツ』 (中公新書ラクレ)、受験参考書への執筆、文芸春秋へのインタビューなど、多方面で活躍中

ページTOPへ↑
Page Top ↑